ホーム > 書籍詳細:科学者とは何か

科学者とは何か

村上陽一郎/著

1,210円(税込)

発売日:1994/10/17

書誌情報

読み仮名 カガクシャトハナニカ
シリーズ名 新潮選書
発行形態 書籍
判型 四六判変型
ISBN 978-4-10-600467-4
C-CODE 0340
ジャンル ノンフィクション、科学読み物
定価 1,210円

19世紀にキリスト教の自然観の枠組からはなれて誕生した科学者という職能。閉ざされた研究集団の歴史と現実。その行動規範を初めて明らかにする。

著者プロフィール

村上陽一郎

ムラカミ・ヨウイチロウ

1936年東京生まれ。科学史家、科学哲学者。東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了。上智大学、東京大学先端科学技術研究センター、国際基督教大学、東京理科大学大学院などを経て、東洋英和女学院大学学長。著書に『科学者とは何か』『文明のなかの科学』『あらためて教養とは』『安全と安心の科学』ほか。訳書にシャルガフ『ヘラクレイトスの火』、ファイヤアーベント『知についての三つの対話』、フラー『知識人として生きる』など。編書に『伊東俊太郎著作集』『大森荘蔵著作集』など。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

村上陽一郎
登録
科学読み物
登録

書籍の分類