ホーム > 書籍詳細:君主号の世界史

いま最も注目される歴史家が、「世界史の流れ」をわしづかみ。天皇・皇帝・王……君主の称号に注目すれば、「歴史の背骨」が見えてくる。

君主号の世界史

岡本隆司/著

902円(税込)

本の仕様

発売日:2019/10/17

読み仮名 クンシュゴウノセカイシ
シリーズ名 新潮新書
装幀 新潮社装幀室/デザイン
発行形態 新書
判型 新潮新書
頁数 266ページ
ISBN 978-4-10-610832-7
C-CODE 0222
整理番号 832
ジャンル 歴史・地理
定価 902円

天皇、皇帝、王……。君主の呼称とは、「世界史を貫く背骨」である。その国や地域の人々の世界観の表現であると同時に、国際関係の中での「綱引き」の結果なのだ。古代中国、古代ローマから、東洋と西洋が出会う近代に至るまで、君主号の歴史的変遷を一気に概観し、世界史の流れをわしづかみにする。多言語の史料を駆使してユーラシア全域を見据える、いま最も注目の世界史家が描き切った「統治者」たちの物語。

著者プロフィール

岡本隆司 オカモト・タカシ

1965(昭和41)年生まれ。京都府立大学教授、歴史学者。京都大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学、博士(文学)。著書に『属国と自主のあいだ』『中国の論理』『世界史序説』『世界史とつなげて学ぶ 中国全史』など多数。

感想を送る

新刊お知らせメール

岡本隆司
登録する

書籍の分類

この分類の本

君主号の世界史

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto