ホーム > 書籍詳細:しゃばけ漫画 仁吉の巻

しゃばけ漫画 仁吉の巻

畠中恵/著 、高橋留美子/漫画 、みもり/漫画 、えすとえむ/漫画 、紗久楽さわ/漫画 、鈴木志保/漫画 、吉川景都/漫画 、岩岡ヒサエ/漫画 、柴田ゆう/キャラクターイメージ原案 、みもり/カバーイラスト

704円(税込)

発売日:2014/12/02

書誌情報

読み仮名 シャバケマンガニキチノマキ
シリーズ名 BUNCH COMICS
雑誌から生まれた本 小説新潮から生まれた本
発行形態 コミック、電子書籍
判型 B6判
ISBN 978-4-10-771785-6
C-CODE 9979
ジャンル コミック
定価 704円
電子書籍 価格 572円
電子書籍 配信開始日 2015/08/14

670万部突破の大人気シリーズ、ついにトリビュート漫画化!!

現代モノあり、原作モノありのしゃばけ玉手箱! 超豪華ラインナップのほかに、原作者による書き下ろしエッセイや、本作で「しゃばけ」シリーズにはじめてふれるひとのための物語紹介や、登場人物紹介、漫画家さんによる一言コメントとQ&Aなど、絶対に後悔させない超盛りだくさんな1冊です。本作と対をなす、萩尾望都さんやしゃばけ絵師も参戦した『しゃばけ漫画 佐助の巻』もお見逃しなく!

関連コンテンツ

著者プロフィール

畠中恵

ハタケナカ・メグミ

高知県生れ、名古屋育ち。名古屋造形芸術短期大学卒。漫画家アシスタント、書店員を経て漫画家デビュー。その後、都筑道夫の小説講座に通って作家を目指し、『しゃばけ』で日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞。また2016(平成28)年、「しゃばけ」シリーズで第1回吉川英治文庫賞を受賞する。他に「まんまこと」シリーズ、「若様組」シリーズ、『つくもがみ貸します』『アコギなのかリッパなのか』『ちょちょら』『けさくしゃ』『うずら大名』『まことの華姫』『わが殿』『猫君』などの作品がある。また、エッセイ集に『つくも神さん、お茶ください』がある。

畠中恵「しゃばけ」新潮社公式サイト (外部リンク)

高橋留美子

タカハシ・ルミコ

新潟県出身。漫画家。1978年、『勝手なやつら』でデビュー以来、少年漫画誌を中心に、30年以上第一線で活躍。1981年、『うる星やつら』で第26回小学館漫画賞少年部門、1987年に第18回星雲賞コミック部門を受賞。1989年には『人魚の森』で第20回星雲賞コミック部門、2002年には『犬夜叉』で第47回小学館漫画賞少年部門を受賞した。他に『めぞん一刻』『らんま1/2』など多数の著書がある。

みもり

ミモリ

漫画家、イラストレーター。2004年、『99+1(つくも)』でスクウェア・エニックス マンガ大賞を受賞。著書に『地獄堂霊界通信』『押入れの少年』『織田さん家の乱法師』、畠中恵原作の『八百万』などがある。

えすとえむ

エストエム

東京都出身。漫画家。2006年、『ショーが跳ねたら逢いましょう』でデビュー。スタイリッシュな画風と情緒豊かな内容で人気を博す。『うどんの女』が『このマンガがすごい!2012オンナ編』にて3位にランクイン。著書に『このたびは』『IPPO』『Golondrina―ゴロンドリーナ―』などがある。

紗久楽さわ

サクラ・サワ

大阪府出身。漫画家。インターネット上で自主公開していた、江戸の浮世絵師たちを描く「猫舌ごころも恋のうち」が書籍化出版。繊細で色気溢れる絵柄で人気を博し、幕末の歌舞伎を題材に取った『かぶき伊左』で連載デビューを果たす。畠中恵原作の人気シリーズ『まんまこと』のコミカライズなど、時代描写には定評がある。

鈴木志保

スズキ・シホ

青森県出身。漫画家、キャラクターデザイナー。1989年に『ろっか まい べいびい』でデビュー。1999年には『海洋系ちむちむDEPT』というCD-ROM作品でアーバナート展大賞を受賞する。2001年からは、NHKの『バケルノ小学校ヒュードロ組』、同年の北九州博覧会TOTO館などでキャラクターデザインを務める。著書に『船を建てる』『にんぽぽl23』『ヘブン…』『パレードはどこへ行くの?』などがある。

吉川景都

ヨシカワ・ケイト

神奈川県出身。漫画家。2003年少女誌「LaLa」でデビュー。『24時間サンシャイン!』で初の単行本を上梓。多岐に亘る作風が特徴的で、テンポのいい会話でみせるストーリー、エッセイコミックなどで人気を博す。著書に『片桐くん家に猫がいる』『子育てビフォーアフター』(新潮社)、『モズ』シリーズ(集英社クリエイティブ)、『鬼を飼う』(少年画報社)などがある。

吉川景都Twitterアカウント (外部リンク)

岩岡ヒサエ

イワオカ・ヒサエ

千葉県出身。漫画家。2002年、『ゆめの底』がアフタヌーン四季賞に佳作入選しデビュー。その後、『しろいくも』で「月刊IKKI」第7回イキマンを受賞。2011年に『土星マンション』で、第15回文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞を受賞した。他の著書に『星が原あおまんじゅうの森』『なりひらばし電器商店』『孤食ロボット』などがある。

柴田ゆう

シバタ・ユウ

愛知県出身。イラストレーター。おもな装画作品に畠中恵『しゃばけ』シリーズ、米村圭伍『おんみつ蜜姫』シリーズなどがある。他の装画作品に松村栄子『雨にもまけず粗茶一服』シリーズ、藤原正彦『ヒコベエ』など。また2013年には作画を担当した絵本『フルーツがきる!』(林木林作)が出版された。

みもり

ミモリ

漫画家、イラストレーター。2004年、『99+1(つくも)』でスクウェア・エニックス マンガ大賞を受賞。著書に『地獄堂霊界通信』『押入れの少年』『織田さん家の乱法師』、畠中恵原作の『八百万』などがある。

関連書籍

判型違い

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

畠中恵
登録
高橋留美子
登録
みもり
登録
えすとえむ
登録
紗久楽さわ
登録
鈴木志保
登録
吉川景都
登録
岩岡ヒサエ
登録
柴田ゆう
登録
みもり
登録
コミック
登録

書籍の分類