ホーム > 書籍詳細:しゃばけ 1巻

しゃばけ 1巻

畠中恵/原作 、みもり/漫画

660円(税込)

発売日:2018/04/09

書誌情報

読み仮名 シャバケ01
シリーズ名 BUNCH COMICS
雑誌から生まれた本 月刊コミックバンチから生まれた本
発行形態 コミック、電子書籍
判型 B6判
頁数 159ページ
ISBN 978-4-10-772063-4
C-CODE 9979
ジャンル コミック
定価 660円
電子書籍 価格 594円
電子書籍 配信開始日 2018/04/09

累計800万部突破の人気小説『しゃばけ』が漫画化!

江戸の大店・長崎屋の若だんなはめっぽう体が弱く外出もままならない。しかしそんな若だんなの周りにはいつも“妖”の存在があった。ある夜、若だんなは手代達の目を盗み出掛けた先で、人殺しを目撃してしまい……!? か弱い若だんなと妖たちが繰り広げる、大江戸人情推理帖!

関連コンテンツ

著者プロフィール

畠中恵

ハタケナカ・メグミ

高知生まれ、名古屋育ち。名古屋造形芸術短期大学ビジュアルデザインコース・イラスト科卒。2001年『しゃばけ』で第13回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞してデビュー。ほかに『ぬしさまへ』『ねこのばば』『おまけのこ』『うそうそ』『ちんぷんかん』『いっちばん』『ころころろ』『ゆんでめて』『やなりいなり』『ひなこまち』『たぶんねこ』『すえずえ』『なりたい』、ビジュアルストーリーブック『みぃつけた』(以上『しゃばけ』シリーズ、新潮社)、『ちょちょら』『けさくしゃ』(新潮社)、『明治・金色キタン』(朝日新聞出版)、『若様とロマン』(講談社)、『ひとめぼれ』(文藝春秋)、『猫君』(集英社)、『あしたの華姫』(KADOKAWA)、エッセイ集『つくも神さん、お茶ください』(新潮社)などの著作がある。

畠中恵「しゃばけ」新潮社公式サイト (外部リンク)

みもり

ミモリ

漫画家、イラストレーター。2004年、『99+1(つくも)』でスクウェア・エニックス マンガ大賞を受賞。著書に『地獄堂霊界通信』『押入れの少年』『織田さん家の乱法師』、畠中恵原作の『八百万』などがある。

関連書籍

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

畠中恵
登録
みもり
登録
コミック
登録

書籍の分類