ホーム > 書籍詳細:魚河岸ものがたり

心ならずも魚河岸の町に身をひそめた青年と、まちの人々との人間模様を情感こまやかに描き出した長編小説。直木賞受賞作。

  • 受賞第94回 直木三十五賞

魚河岸ものがたり

森田誠吾/著

3,410円(税込)

本の仕様

発売日:2001/11/02

読み仮名 ウオガシモノガタリ
シリーズ名 新潮オンデマンドブックス
発行形態 オンデマンドブックス
判型 新潮オンデマンドブックス
頁数 318ページ
ISBN 978-4-10-865138-8
定価 3,410円

だれもが「かし」と呼ぶ隅田河口のまちに、ひとつの秘密を抱いた青年が住みついた。そこに住む人にとって、「どこの誰か」よりも「どんな誰か」が大切なまち。そんなまちの心優しい人々とともに彼は暮らし、〈秘密〉から解放される日の来るのを待っていた。心ならずも魚河岸の町に身をひそめた青年と、まちの人々との人間模様を情感こまやかに描き出した長編小説。直木賞受賞作。

著者プロフィール

感想を送る

新刊お知らせメール

森田誠吾
登録する

書籍の分類