ホーム > 書籍詳細:女の警察

夜の歓楽の巷を舞台に、山陽新幹線用地買収にからむ疑獄事件に立向う男の姿を描く、迫真のエロチック・ミステリー。

女の警察

梶山季之/著

5,720円(税込)

本の仕様

発売日:2002/01/04

読み仮名 オンナノケイサツ
シリーズ名 新潮オンデマンドブックス
発行形態 オンデマンドブックス
判型 新潮オンデマンドブックス
頁数 520ページ
ISBN 978-4-10-865155-5
定価 5,720円

銀座でクラブやバーを経営する暁興業に勤める篝正秋は、借金を踏み倒して逃げたホステスを、たとえ草の根をわけても探しだしてくることから〈女の警察〉とあだ名されている。彼は友人の死への疑惑から、その行動の跡をたどっていくうちに、意外な事件に遭遇する。夜の歓楽の巷を舞台に、山陽新幹線用地買収にからむ疑獄事件に立向う男の姿を描く、迫真のエロチック・ミステリー。

著者プロフィール

感想を送る

新刊お知らせメール

梶山季之
登録する

書籍の分類