ホーム > News Headlines > 窪美澄『トリニティ』刊行記念 トーク&サイン会

イベント/書店情報終了しました

窪美澄『トリニティ』刊行記念
トーク&サイン会

窪美澄『トリニティ』刊行記念 トーク&サイン会

開催日時 2019年04月05日(金)19:30~(開場19:00)
会場 枚方 蔦屋書店 4F カフェスペース
問い合わせ先 Tel.072-844-9000
URL 詳細はこちらをご覧ください。
備考 電話、店頭又はweb(枚方 蔦屋書店)にて予約の上、枚方 蔦屋書店3F BOOKフロアにて参加券付の書籍『トリニティ』をご購入ください。
※当日、参加券をお忘れの場合はご入場頂けません。

著者紹介

窪美澄クボ・ミスミ

1965(昭和40)年、東京生まれ。2009(平成21)年「ミクマリ」で女による女のためのR-18文学賞大賞を受賞。受賞作を収録した『ふがいない僕は空を見た』が、本の雑誌が選ぶ2010年度ベスト10第1位、2011年本屋大賞第2位に選ばれる。また同年、同書で山本周五郎賞を受賞。2012年、第二作『晴天の迷いクジラ』で山田風太郎賞を受賞。2019(令和元)年、『トリニティ』で織田作之助賞を受賞。その他の著作に『アニバーサリー』『よるのふくらみ』『水やりはいつも深夜だけど』『やめるときも、すこやかなるときも』『じっと手を見る』『私は女になりたい』『朔が満ちる』などがある。

書籍紹介