ホーム > News Headlines > 黒川創『暗い林を抜けて』刊行記念トークイベント(ゲスト:やなぎみわ)

イベント/書店情報終了しました

黒川創『暗い林を抜けて』
刊行記念トークイベント
(ゲスト:やなぎみわ)

黒川創『暗い林を抜けて』刊行記念トークイベント(ゲスト:やなぎみわ)

『鶴見俊輔伝』で大佛次郎賞を受賞したばかりの作家、黒川創さんの最新長篇小説『暗い林を抜けて』をめぐって、黒川さんと美術家・演出家のやなぎみわさんのトークイベントを行います。死を含んで続いてゆく生と世界について、お二人に語っていただきます。

開催日時 2020年3月8日(日)13:00(12時開場)
会場 古書ほうろう(東京都台東区池之端2-1-45-104)
問い合わせ先 ■電話:03-3824-3388 
■メール:koshohoro●gmail.com(●→@)
ご予約の際の件名は「3/8 黒川創 やなぎみわ」でお名前・人数・当日ご連絡できる電話番号をお書き添えください。
URL 詳細はこちらをご覧ください。
備考 ■出演:黒川創、やなぎみわ
■入場料:1500円(定員30名/要予約)

著者紹介

黒川創クロカワ・ソウ

1961年、京都市生まれ。同志社大学文学部卒業。1999年、初の小説『若冲の目』刊行。2008年刊『かもめの日』で読売文学賞、2013年刊『国境〔完全版〕』で伊藤整文学賞(評論部門)、2014年刊『京都』で毎日出版文化賞、2018年刊『鶴見俊輔伝』で大佛次郎賞を受賞。おもな小説に『もどろき』『いつか、この世界で起こっていたこと』『暗殺者たち』『岩場の上から』、評論に『きれいな風貌――西村伊作伝』『日高六郎・95歳のポルトレ――対話をとおして』、鶴見俊輔・加藤典洋との共著『日米交換船』など。編著に『鶴見俊輔コレクション』全4巻、『鶴見俊輔さんの仕事』全5巻ほか。

書籍紹介