ホーム > News Headlines > 北村薫「雪月花の時、君を思う」 〜『雪月花』刊行&『ヴェネツィア便り』文庫化記念イベント〜

イベント/書店情報終了しました

北村薫
「雪月花の時、君を思う」

北村薫「雪月花の時、君を思う」 〜『雪月花』刊行&『ヴェネツィア便り』文庫化記念イベント〜

昨年デビュー30周年を迎えた北村薫さんですが、このたび、デビュー以来初となる私小説『雪月花』を刊行されました。本への愛と情熱に満ちた本書は、さまざまな作品や作家の話題から、北村さんの作家魂が刺激されていく様子がよく分かります。また、編集者をはじめ本にかかわる人たちとのリアルなやりとりや、トークイベントでの語りなども紹介されている、「北村ワールド」全開の作品です。
今回は『雪月花』刊行、そして10月末の『ヴェネツィア便り』文庫化記念イベントとして、文中に登場する編集者も参加し、北村さんとともに本を読む楽しみを分かち合いたいと思います。
北村さんが訪れ、感嘆された新潮社の資料室から配信し、読者の皆さまからいただいた感想を紹介するなど、オンラインならではの貴重なファンの集いを企画しています! ぜひご参加ください。

開催日時 2020年10月21日(水)19:00~20:00
会場 新潮社 オンラインイベント
問い合わせ先 新潮社文化事業室
fax:03-3266-7185 E-mail:sokoinfo@shinchosha.co.jp
URL 詳細はこちらをご覧ください。
備考 『雪月花』を読まれたご感想や北村さんへお聞きしたいことを、ぜひイベント日までに下記のメールアドレスまでお寄せください(イベント中に匿名でご紹介させていただく場合がございます)。sokoinfo@shinchosha.co.jp

※書籍付きチケットをご購入いただいたお客様には、お申し込み確認後、順次郵送いたします。お申し込み時に必ず送付先ご住所をお書きください。お申し込みいただいた日にちによっては、イベント日までに届かない場合がございます。予めご了承ください。
※海外在住の方はイベント参加のみのチケットをお買い求めください。申し訳ございませんが、本の郵送は日本国内に限らせていただきます。
※passmarketでは、海外で発行されたクレジットカードをご利用いただけません。海外発行のクレジットカードでご購入されたい方は、sokoinfo@shinchosha.co.jp までご連絡ください。
※ご購入いただいたチケットは理由の如何を問わず、取替・変更・キャンセルはできません。

著者紹介

北村薫キタムラ・カオル

1949(昭和24)年埼玉県生れ。早稲田大学第一文学部卒業。大学時代はミステリ・クラブに所属。高校で教鞭を執りながら執筆を開始。1989(平成元)年『空飛ぶ馬』でデビュー。1991年『夜の蝉』で日本推理作家協会賞受賞。2006年『ニッポン硬貨の謎』で本格ミステリ大賞〈評論・研究部門〉を受賞。2009年『鷺と雪』で直木賞受賞。2016年日本ミステリー文学大賞受賞。著作に〈円紫さんと私〉シリーズ、『スキップ』『ターン』『リセット』の〈時と人〉三部作、〈ベッキーさん〉シリーズ、〈中野のお父さん〉シリーズ、〈いとま申して〉三部作などがある。ほかに『飲めば都』『ヴェネツィア便り』『雪月花』など著書多数。アンソロジーや『北村薫のうた合わせ百人一首』『本と幸せ』などエッセイ、評論にも腕をふるう〈本の達人〉としても知られている。2019年に作家デビュー30周年を迎えた。

書籍紹介