ホーム > News Headlines > 【オンライン配信(Zoom)】代官山 文学ナイト:道尾秀介さんリモート・ねたばれトークショー『雷神』刊行記念

イベント/書店情報終了しました

【オンライン配信】
代官山 文学ナイト
道尾秀介さんリモート・ねたばれトークショー
『雷神』刊行記念

【オンライン配信(Zoom)】代官山 文学ナイト:道尾秀介さんリモート・ねたばれトークショー『雷神』刊行記念

ミステリーのご法度と言えば「ねたばれ」。犯人やトリックを未読の人に話してしまうことはたいへんなルール違反とされてきました。
しかし、犯人設定の過程、文章に仕掛けられただましのテクニックなどを作家の口から聞きたい! という欲求はファンなら誰でもあるもの。
というわけで当店にて2019年に『いけない』を題材に開催した道尾秀介さんの「ねたばれトーク」第二弾! 今回は最新刊『雷神』(新潮社 1,760円/税込)の刊行記念です。
村の祭が行われたあの日。一筋の雷撃がもたらした、惨劇の真相と手紙の謎。父が遺した写真とは。そして、忌まわしき過去と再び対峙する幸人たちは、新たな殺意の渦に飲み込まれてゆく。著者の新たな到達点にして会心の一撃!
本書『雷神』について、道尾さん自ら、ねたばらしをします。発想のヒミツ、執筆の苦労と楽しさを語る、前代未聞のリモート・ねたばれトークショー!
何が飛び出すか、どうぞお楽しみに。

・上記にありますように、トーク中、作品のねたばれがあります。ご了承の上、ご視聴ください。『雷神』を事前にお読みいただいたうえでのご参加をお勧めいたします。

・道尾さんに作品に関する質問をご希望の方は、お申し込みの際Peatix画面にご記入ください。なお、お時間の都合によりすべてのご質問にお答えできない場合がございます。ご了承ください。

開催日時 2021年6月16日(水)19:00~20:30(15分前より接続可能です)
会場 Zoomウェビナー機能を使用したオンラインライブ配信
問い合わせ先 daikanyama.tsutayabooks.onlineevent@ccc.co.jp
URL 詳細はこちらをご覧ください。
備考 【参加条件】
イベントチケット予約・販売サービス「Peatix」にて、参加券(1,100円/税込)をご購入いただいたお客様がご参加いただけます。

関連リンク

著者紹介

道尾秀介ミチオ・シュウスケ

1975年、東京都出身。2004年『背の眼』でホラーサスペンス大賞特別賞を受賞し、作家としてデビュー。2007年『シャドウ』で本格ミステリ大賞、2009年『カラスの親指』で日本推理作家協会賞を受賞。2010年『龍神の雨』で大藪春彦賞、『光媒の花』で山本周五郎賞を受賞する。2011年『月と蟹』で直木賞を受賞。『向日葵の咲かない夏』(新潮文庫版)はミリオンセラーに。独特の世界観で小説表現の可能性を追求し、ジャンルを超越した作品を次々に発表している。近著に『貘の檻』『満月の泥枕』『風神の手』『スケルトン・キー』『いけない』『カエルの小指』などの作品がある。

書籍紹介