ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:正高信男

正高信男

マサタカ・ノブオ

著者プロフィール

1954(昭和29)年大阪府生まれ。霊長類学・発達心理学者、評論家。大阪大学人間科学部行動学専攻卒、同大学院人間科学研究科博士課程修了。京都大学霊長類研究所教授を2020年に退職。『ケータイを持ったサル』『天才脳は「発達障害」から生まれる』など著書多数。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

正高信男
登録する

書籍一覧