ホーム > 書籍詳細:一発屋芸人列伝

一発屋芸人列伝

山田ルイ53世/著

649円(税込)

発売日:2020/12/01

書誌情報

読み仮名 イッパツヤゲイニンレツデン
装幀 新潮社装幀室/デザイン
雑誌から生まれた本 新潮45から生まれた本
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-102461-5
C-CODE 0195
整理番号 や-84-1
定価 649円
電子書籍 価格 649円
電子書籍 配信開始日 2020/11/30

ブームは終わる。それでも人生は続く。世間が知らなかった、一発屋のそれまでと、その後。

やがてブームは終わり、世間は彼らを「一発屋」と呼んだ。大ブレイクを果たしたのちテレビから姿を消した芸人たちの人生はしかし、その後も続いている。自身も一発屋芸人と呼ばれた著者が、コウメ太夫、ジョイマン、波田陽区、キンタロー。、スギちゃんなど12組の芸人に取材。不器用ながら一歩ずつ前に進むそれぞれの今に迫る。編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞受賞の、感涙ノンフィクション。

  • 受賞
    第24回 編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞 作品賞

プロモーションムービー

単行本刊行時掲載

著者プロフィール

山田ルイ53世

ヤマダ・ルイゴジュウサンセイ

1975(昭和50)年、兵庫県生まれ。地元の名門・六甲学院中学校に進学するも、引きこもりになる。大検合格を経て、愛媛大学法文学部に入学したが、その後中退し上京、芸人の道へ。1999(平成11)年にひぐち君とお笑いコンビ・髭男爵を結成、ツッコミを担当。執筆業でも才能を発揮し、「新潮45」で連載した「一発屋芸人列伝」は、「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞」作品賞を受賞した。主な著書に『ヒキコモリ漂流記 完全版』、『一発屋芸人の不本意な日常』、『パパが貴族』などがある。

判型違い(単行本)

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

山田ルイ53世
登録

書籍の分類