ホーム > 書籍詳細:とりあたま帝国

とりあたま帝国

西原理恵子/著 、佐藤優/著

781円(税込)

発売日:2016/01/01

書誌情報

読み仮名 トリアタマテイコク
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-137076-7
C-CODE 0179
整理番号 さ-66-6
ジャンル エッセー・随筆、ノンフィクション
定価 781円
電子書籍 価格 869円
電子書籍 配信開始日 2016/06/17

アベノミクス、領土問題、いじめに体罰教師……最凶コンビの「週刊新潮」連載コラム集。

熟年交際発覚で私生活も絶好調のマンガ家西原理恵子と、ベストセラー作家にして前科者の佐藤優。最凶コンビが震災後の混迷する社会に物申す! サイバラの放送禁止用語発言による番組降板騒動。アベノミクスって何なの? 原発がOKで生レバー禁止の理不尽。キラキラネームの責任は誰にある。いじめや体罰を真剣に考える。過激な正論に思わず納得!? 「週刊新潮」の人気コラム集。

目次
フェルメール
金正恩
たるむ警察
ダルビッシュ有
石原新党
防衛大臣
即位60年エリザベス女王
オセロ中島・洗脳騒動
大相撲春場所
年金消失
ルーマニアの魔女
私の地震対策
三平女子
金日成生誕100年
放送禁止用語
プーチン再登板
うなぎ暴騰
二股交際
オランド新大統領
お金儲けの神様、邱永漢氏死去
生活保護不正受給
中国書記官スパイ疑惑
国際麻薬乱用撲滅デー
牛生レバー禁止
シリア内戦
防犯カメラ
ヒッグス粒子
小沢新党
いじめ
ロンドン五輪
キラキラネーム
アメリカ大旱魃
竹島問題提訴
スマホ盗撮急増
シャープ経営危機
熟女ブーム
高嶋政伸・美元の泥沼離婚裁判
安倍晋三再登板
読書の秋
高須・西原の熟年交際
パソコン遠隔操作
尼崎連続変死事件
11PM
大学倒産時代
007シリーズ50周年
私の2012流行語大賞
美輪明宏
2012年私的重大ニュース
2013年の大予言
カラマーゾフの兄弟
テレビ放送60周年
体罰教師
アベノミクス
銃規制法案
中国の大気汚染
新島八重
ローマ法王退位
スロバキア
朴槿恵大統領
SNEP孤立無業者
メタンハイドレート
新・歌舞伎座オープン
ホリエモン出所
国民栄誉賞
中高年婚活ブーム
ミッキーマウス法

著者プロフィール

西原理恵子

サイバラ・リエコ

1964年高知県生まれ。マンガ家。武蔵野美術大学卒。1988年、週刊ヤングサンデー『ちくろ幼稚園』でデビュー。1997年に『ぼくんち』で文藝春秋漫画賞、2005年には『上京ものがたり』、『毎日かあさん』で手塚治虫文化賞短編賞を受賞。著書に『この世でいちばん大事な「カネ」の話』『パーマネント野ばら』『ダーリンは73歳』『女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと』『りえさん手帖 ホントにやせた編』など。

西原理恵子公式サイト*鳥頭の城* (外部リンク)

佐藤優

サトウ・マサル

1960(昭和35)年生れ。1985年、同志社大学大学院神学研究科修了の後、外務省入省。在英大使館、在露大使館などを経て、1995(平成7)年から外務本省国際情報局分析第一課に勤務。2002年5月に背任容疑、同7月に偽計業務妨害容疑で逮捕。2005年2月執行猶予付き有罪判決を受けた。同年、自らの逮捕の経緯と国策捜査の裏側を綴った『国家の罠―外務省のラスプーチンと呼ばれて』で毎日出版文化賞特別賞を受賞。以後、文筆家として精力的に執筆を続けている。主な著書に『自壊する帝国』(新潮ドキュメント賞、大宅壮―ノンフィクション賞受賞)、『獄中記』『私のマルクス』『交渉術』『読書の技法』『神学の技法』『紳士協定―私のイギリス物語』『先生と私』『いま生きる「資本論」』『世界史の極意』『君たちが知っておくべきこと』『十五の夏』(梅棹忠夫・山と探検文学賞受賞)、『高畠素之の亡霊』など多数。共著も多い。

関連書籍

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

西原理恵子
登録
佐藤優
登録
エッセー・随筆
登録

書籍の分類