ホーム > 書籍詳細:いもうと

北尾実加、公私ともに超多忙! 名作『ふたり』の11年後を描く感動の続編。

いもうと

赤川次郎/著

1,650円(税込)

本の仕様

発売日:2019/10/18

読み仮名 イモウト
装幀 大島弓子/装画、新潮社装幀室/装幀
雑誌から生まれた本 小説新潮から生まれた本
発行形態 書籍
判型 四六判変型
頁数 270ページ
ISBN 978-4-10-338139-6
C-CODE 0093
定価 1,650円

大好きだった姉・千津子に続いて母も亡くし、父は別の家庭を選んだ。それでも一人歩んできた実加はいま27歳。会社では大プロジェクトを無茶ぶりされ、危険な恋の誘惑に迷い、〈妹〉の突然の訪問に驚かされる。悩み多き実加に懐かしい声は何を語りかけてくれる? 累計160万部のベストセラーにして圧倒的代表作、30年目の続編。

著者プロフィール

赤川次郎 アカガワ・ジロウ

1948年生れ。桐朋高校卒業後、日本機械学会在職中にテレビドラマ「非情のライセンス」シナリオ公募に入選。1976年「幽霊列車」でオール讀物推理小説新人賞を受賞し、小説家デビュー。1978年『三毛猫ホームズの推理』が大ヒットし、一躍ベストセラー作家となる。1980年『悪妻に捧げるレクイエム』で角川小説賞、2004年日本ミステリー文学大賞、2016年『東京零年』で吉川英治文学賞をそれぞれ受賞。杉原爽香、吸血鬼、子子家庭などシリーズものも多く手掛け、2017年に著書600冊を突破。今もその数は増え続けている。映像化・舞台化作品に『セーラー服と機関銃』『探偵物語』『晴れ、ときどき殺人』『死者の学園祭』『鼠、江戸を疾る』『夢から醒めた夢』など多数。『いもうと』は1989年に刊行、ドラマ・映画・舞台化もされたベストセラー『ふたり』の続編である。

目次

1 雨
2 別離
3 歳月
4 夜
5 支え
6 眠り
7 ベンチ
8 診察
9 ランチの話
10 忙しい日々
11 忘れな草
12 プラン
13 華やかに
14 誘われて
15 ケーキの味
16 汗と涙と
17 未明
18 深い淵
19 闇の中
20 喪失
21 凍りつく雨
22 告白
23 明日に

関連コンテンツ

感想を送る

新刊お知らせメール

赤川次郎
登録する

書籍の分類

いもうと

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto