ホーム > 書籍詳細:猫と罰

猫と罰

宇津木健太郎/著

1,760円(税込)

発売日:2024/06/19

  • 書籍
  • 電子書籍あり

吾輩、ニャンと転生!? 漱石の猫の続きを描いたもふもふ×ビブリア奇譚!

「猫に九生あり」という。かつて漱石と暮らした黒猫は、何度も生と死を繰り返し、ついに最後の命を授かった。過去世の悲惨な記憶から、孤独に生きる道を選んだ黒猫だったが、ある日、自称“魔女”が営む猫まみれの古書店「北斗堂」へ迷い込む。文豪の猫と創作の業が絡まり合う日本ファンタジーノベル大賞2024受賞作!

  • 受賞
    日本ファンタジーノベル大賞 2024

書誌情報

読み仮名 ネコトバツ
発行形態 書籍、電子書籍
判型 四六判変型
頁数 256ページ
ISBN 978-4-10-355671-8
C-CODE 0093
ジャンル 文芸作品
定価 1,760円
電子書籍 価格 1,760円
電子書籍 配信開始日 2024/06/19

著者プロフィール

宇津木健太郎

ウツギ・ケンタロウ

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

宇津木健太郎
登録
文芸作品
登録

書籍の分類