ホーム > 書籍詳細:ここに物語が

ここに物語が

梨木香歩/著

1,760円(税込)

発売日:2021/10/29

書誌情報

読み仮名  
雑誌から生まれた本 から生まれた本
発行形態 書籍
判型 四六判
頁数 288ページ
ISBN 978-4-10-429913-3
C-CODE 0095
定価 1,760円

物語は、昔なじみの場所。そしてそこでは変わりゆく自分にも出会えるのだ。思索と現実、日常に共にある、本と物語をめぐるエッセイ。

著者プロフィール

梨木香歩

ナシキ・カホ

1959(昭和34)年生れ。小説に『西の魔女が死んだ』『丹生都比売(におつひめ)』『家守綺譚』『村田エフェンディ滞土録』『f植物園の巣穴』『冬虫夏草』『海うそ』『椿宿の辺りに』など、またエッセイに『渡りの足跡』『やがて満ちてくる光の』『炉辺の風おと』『物語のものがたり』『草木鳥鳥文様』『鳥と雲と薬草袋/風と双眼鏡、膝掛け毛布』などがある。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

梨木香歩
登録

書籍の分類