ホーム > 書籍詳細:入江泰吉の奈良

入江泰吉の奈良

入江泰吉/著 、白洲正子/著 、飯沢耕太郎/著 、ほか

1,540円(税込)

発売日:1992/09/24

書誌情報

読み仮名 イリエタイキチノナラ
シリーズ名 とんぼの本
雑誌から生まれた本 芸術新潮から生まれた本
発行形態 書籍
判型 A5判
ISBN 978-4-10-602010-0
C-CODE 0372
ジャンル アート・建築・デザイン、趣味・実用、旅行・紀行
定価 1,540円

入江泰吉にしか撮れなかった奈良がある。今はもう失われてしまった光景がある。86歳で逝った入江泰吉がぜひとも残したいと切望した麗しき大和路風景。

著者プロフィール

入江泰吉

イリエ・タイキチ

白洲正子

シラス・マサコ

(1910-1998)1910年東京生まれ。幼い頃より能を学び、14歳で女性として初めて能舞台に立ち、米国留学へ。1928年帰国、翌年白洲次郎(1902〜1985)と結婚。古典文学、工芸、骨董、自然などについて随筆を執筆。『能面』『かくれ里』『日本のたくみ』『西行』など著書多数。1998年没。

飯沢耕太郎

イイザワ・コウタロウ

写真評論家。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

入江泰吉
登録
白洲正子
登録
飯沢耕太郎
登録

書籍の分類