ホーム > 書籍詳細:裁判長! ここは懲役4年でどうすか 7巻

北尾が裁判員になったつもりで「韓国エステ嬢殺人事件」を傍聴する、裁判員制度直前特別編を収録。自分なりの判決を下せるのか!?

  • 映画化裁判長! ここは懲役4年でどうすか(2010年11月公開)
  • テレビ化傍聴マニア09~裁判長! ここは懲役4年でどうすか~(2009年10月放映)

裁判長! ここは懲役4年でどうすか 7巻

松橋犬輔/漫画 、北尾トロ/原作

565円(税込)

本の仕様

発売日:2009/05/09

読み仮名 サイバンチョウココハチョウエキヨネンデドウスカ07
シリーズ名 BUNCH COMICS
雑誌から生まれた本 コミックバンチから生まれた本
発行形態 コミック
判型 B6判
頁数 191ページ
ISBN 978-4-10-771482-4
C-CODE 9979
ジャンル コミック
定価 565円

裁判員制度直前特別編「ぼくに死刑と言えるのか」を収録。本作の原作者である裁判の達人、ライター・北尾トロが裁判員になったつもりで「元韓国エステ嬢殺人事件」を傍聴。被告は一貫して「無罪」を主張。一審は「有罪」判決の控訴審で、北尾は何を見、何を感じるのか? 自分なりの判決を下すことはできるのか――? 他、漁師が三人を殺傷した事件を扱った『親と子』、強姦が罪状の『包みこむように』など、ますます目が離せない第7巻!!

著者プロフィール

北尾トロ キタオ・トロ

1958(昭和33)年、福岡県生れ。法政大学卒。就職するも、初日の昼休みで辞める。フリーターなどを経て、ライターとなる。現在は、ネット古書店「杉並北尾堂」の経営も手がけている。『ぼくはオンライン古本屋のおやじさん』(ちくま文庫)、『裁判長! ここは懲役4年でどうすか』(文春文庫)、『気分はもう、裁判長』(理論社)、『怪しいお仕事!』(新潮文庫)、『もいちど修学旅行をしてみたいと思ったのだ』(小学館)などの著書がある。

関連書籍

感想を送る

新刊お知らせメール

松橋犬輔
登録する
北尾トロ
登録する
コミック
登録する

書籍の分類

この分類の本