ホーム > 書籍詳細:夜の道 山田洋次が選ぶ「藤沢周平傑作選」

夜の道 山田洋次が選ぶ「藤沢周平傑作選」

藤沢周平/原作 、山田洋次/監修 解説 、竹下景子/朗読

2,200円(税込)

発売日:2004/10/20

書誌情報

読み仮名 ヨルノミチヤマダヨウジガエラブフジサワシュウヘイケッサクセン
シリーズ名 新潮CD
発行形態 オーディオブック
判型 [1CD]60分
ISBN 978-4-10-830152-8
ジャンル 文学賞受賞作家
価格 2,200円

拾われて育ったおすぎの前に、実の母を名乗る人が現れる。15年前にさらわれた自分の娘だというのだが――。子を思う親のこころを端正な筆致で描いた佳作を竹下景子が朗読。

著者プロフィール

藤沢周平

フジサワ・シュウヘイ

(1927-1997)山形県生れ。山形師範卒業後、結核を発病。上京して五年間の闘病生活をおくる。1971(昭和46)年、「溟い海」でオール讀物新人賞を、1973年、「暗殺の年輪」で直木賞を受賞。時代小説作家として、武家もの、市井ものから、歴史小説、伝記小説まで幅広く活躍。『用心棒日月抄』シリーズ、『密謀』、『白き瓶』(吉川英治文学賞)、『市塵』(芸術選奨文部大臣賞)など、作品多数。

山田洋次

ヤマダ・ヨウジ

竹下景子

タケシタ・ケイコ

愛知県生まれ。東京女子大学文理学部卒業。1973年、NHK「波の塔」でデビュー。「クイズダービー」での活躍をはじめ、「モモ子」シリーズ、「北の国から」、NHK大河ドラマなど多くのテレビドラマに出演。映画「男はつらいよ」では、第32作、第38作、第41作でマドンナ役を務める。1993年出演の山田洋次監督作品「学校」で、第17回日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞。アニメ「火の鳥」の声優、ナレーションなど、語りにも定評がある。

関連書籍

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

藤沢周平
登録
山田洋次
登録
竹下景子
登録
文学賞受賞作家
登録

書籍の分類