ホーム > 書籍詳細:ようこそ地球さん

ようこそ地球さん

星新一/著

825円(税込)

発売日:1972/06/19

書誌情報

読み仮名 ヨウコソチキュウサン
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-109802-9
C-CODE 0193
整理番号 ほ-4-2
ジャンル 文芸作品
定価 825円
電子書籍 価格 704円
電子書籍 配信開始日 2012/08/31

【祝! 宇宙進出】地球によく似た、ステキな星を見つけたけれど……。奇想天外、卓抜なアイデアをとりまぜて描いたショートショート42編を収録。

文明の亀裂をこじあけて宇宙時代をのぞいてみたら、人工冬眠の流行で地上は静まりかえり、自殺は信仰にまで昇華し、宇宙植民地では大暴動が惹起している――人類の未来に待ちぶせる悲喜劇を、皮肉げに笑い、人間の弱さに目を潤ませながら、奇想天外、卓抜なアイデアをとりまぜて描いたショートショート42編を収録。現代メカニズムの清涼剤とも言うべき大人のための寓話集です。

  • テレビ化
    土曜プレミアム『星新一ミステリーSP』(2014年2月放映)
目次
デラックスな拳銃

弱点
宇宙通信
桃源郷
証人
患者
たのしみ
天使考
不満
神々の作法
すばらしい天体
セキストラ
宇宙からの客
待機
西部に生きる男
空への門
思索販売業
霧の星で
水音
早春の土
友好使節

ずれ
愛の鍵
小さな十字架
見失った表情
悪をのろおう
ごうまんな客
探検隊
最高の作戦
通信販売
テレビ・ショー
開拓者たち
復讐
最後の事業
しぶといやつ
処刑
食事前の授業
信用ある製品
廃虚
殉教
あとがき 星 新一
カット 真鍋 博

著者プロフィール

星新一

ホシ・シンイチ

(1926-1997)東京生れ。東京大学農学部卒。1957(昭和32)年、日本最初のSF同人誌「宇宙塵」の創刊に参画し、ショートショートという分野を開拓した。1001編を超す作品を生み出したSF作家の第一人者。SF以外にも父・星一や祖父・小金井良精とその時代を描いた伝記文学などを執筆している。著書に『ボッコちゃん』『悪魔のいる天国』『マイ国家』『ノックの音が』など多数。

星新一フェア(著作リスト)

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

星新一
登録
文芸作品
登録

書籍の分類