ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:朱野帰子

朱野帰子

アケノ・カエルコ

著者プロフィール

東京都生れ。2009(平成21)年、『マタタビ潔子の猫魂』で第4回ダ・ヴィンチ文学賞大賞を受賞。2013年、『駅物語』がヒット。2015年、『海に降る』が連続ドラマ化される。生き生きとした人物造形と、緻密でありながらダイナミックなストーリー展開で注目を集める。他の著書に『真壁家の相続』『超聴覚者 七川小春 真実への潜入』『賢者の石、売ります』『対岸の家事』『会社を綴る人』などがある。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

朱野帰子
登録する

書籍一覧

朱野帰子が紹介した本