ホーム > 書籍詳細:思わず考えちゃう

あわよくば、生きるヒントに! みんな待ってた、初エッセイ集。

思わず考えちゃう

ヨシタケシンスケ/著

1,080円(税込)

本の仕様

発売日:2019/03/29

読み仮名 オモワズカンガエチャウ
装幀 浅妻健司/ブックデザイン・彩色、ヨシタケシンスケ/装画
発行形態 書籍
判型 四六判変型
頁数 143ページ
ISBN 978-4-10-352451-9
C-CODE 0095
ジャンル 人文・思想・宗教
定価 1,080円

大人も子どもも、それ以外も、「考えすぎちゃう」すべての人へ――。「自由って何?」「子どもに優しくできないよ」「あれは人生の無駄?」「他人のストローの袋が気になる」「明日、すごいやる気を出す方法」等々。絵本作家ヨシタケシンスケの、読むとクスッとしてホッとしてちょっとイラッとする、スケッチ解説エッセイ! 新感覚。楽しくて、グッとくるイラスト、100点以上、収録!

著者プロフィール

ヨシタケシンスケ ヨシタケ・シンスケ

1973年神奈川県生まれ。筑波大学大学院芸術研究科総合造形コース修了。日常のさりげないひとコマを独特の角度で切り取ったスケッチ集や、児童書の挿絵、装画、イラストエッセイなど、多岐にわたり作品を発表。絵本デビュー作『りんごかもしれない』で、第6回MOE絵本屋さん大賞第1位、第61回産経児童出版文化賞美術賞、第8回「(池田晶子記念)わたくし、つまりNobody賞」を受賞。『りゆうがあります』で第8回MOE絵本屋さん大賞第1位、『もうぬげない』で第9回MOE絵本屋さん大賞第1位、ボローニャ・ラガッツィ賞特別賞を受賞。『このあと どうしちゃおう』で第51回新風賞を受けるなど数々の賞を受賞し、注目を集める。近著に『あるかしら書店』『ヨチヨチ父』『おしっこちょっぴりもれたろう』『それしか ないわけ ないでしょう』等がある。2児の父。

目次

はじめに
第1章 ついつい考えちゃう
ご自由にお使いください/富士山の盗み撮り/ききうでのツメは切りにくい/一番きたなくない部分ってどこだろう/心配事を吸わせる紙/明日やるよ/その時その時にその場にいない人を悪者にしながら/甘やかして甘やかして/どうにかして後悔してもらいたいのだが/もう脱いでいいですか/ぼくのストローのふくろ/世の中の悪口を言いながら/7時って、くつしたみたい/謙虚さを保つクリーム
また出てまいりました
第2章 父だから考えちゃう
お熱はかり中/息子の髪を洗うと、必ず途中でアクビをする/今しかないのに、もったいないのに/裸シートベルト/くつ/ちぎってちぎって食べさせてよ/スノードーム/ねえ、うんちついてる?/もータクマ! オマエ、クチのまわりケチャップだらけじゃんよ!/ラーメン屋さんでアメをもらった子のうれしそうな顔/プンちゃん、はさまっちゃってるよ?/寝てる/ちっちゃい子/なんにもないねえ/けっこうゆれるね/よごれて洗ってよごれて洗って/とても気に入って、大好きになっちゃって/どうでもよすぎて言わないこと、大事すぎて言えないこと
ハイ。ヨシタケでございます
第3章 ねむくなるまで考えちゃう
できないことをできないままにするのが仕事/あなたのおかげで私はとうとうあなたが必要なくなりました/幸せとは、するべきことがハッキリすること/このこどく感はきっと何かの役に立つ/ボクはあやつり人形/自分がすること、選ぶこと、見ること、聞くこと/でも、どうすればいいんだろう/若い頃、別にムチャはしなかった/自分にできないことがどんどん見えてくる/いわゆる男女の仲/いくつになっても、あの頃の自分の味方で/もし、そうなったら/相手の「できないこと」によりそう/身の周り3メートル四方のできごと/この世はすべてねむくなるまで/こちらでできるのはご提案までです
おわりに

イベント/書店情報

試し読み:「はじめに」

試し読み:本編

「はじめに」をご覧いただいていない方は先にこちらをお楽しみください。

第1章 ついつい考えちゃう

一番きたなくない部分ってどこだろう

 外へ行って、お店のトイレに入る時、我々男性だと、こういう形のトイレしかない時に、おしっこしたい時、便座を全部上げるわけです。ふたと、座る時用のやつと、両方上げなきゃいけないわけなんですね。ちょっと女性の方は、イメージしにくいかと思うんですけど。
 その時に結構、どこを持ってそのふたを開けるかって、一瞬、悩むんですよね。
 一番きたなくない部分ってどこだろう、って。
 結構あれ、きたないはずなんですけど、みんな、えいやって気合いで持ち上げたりしてるんでしょうか。
 あと、終わった後に手を洗って、ドアのどこ触って開けるか、みたいなことも、なんか気になりませんか?

 あれ、きれいになった手で、このドアのノブ触るんだ、っていう。

 例えば、こうやって下げるタイプのドアノブだと、たぶん一番外側の方が、緩い力で開くから、みんな外側の方を触るんじゃないかなと思って、内側の方を触ると、結構、力が必要なんですよね。で、開けにくかったりして。
 余計、ぎゅーっと持っちゃったりして、余計きたないじゃないかと思ったりとか。

 こうして、トイレを出るだけでも、時間がかかるわけです。
 果たして、一番きたない所って、どこなんだろう?
 そもそもきたないって、何だろう?って。
 そういうことも、ついつい考えちゃったりして、ますますトイレを出られなくなったりするわけです。



第2章 父だから考えちゃう

スノードーム

 下の子が、風邪引いた時。
 処方された粉薬で、「お薬飲むよ」って口にばーって粉入れて、ペットボトルの水を飲ませた。その飲み終わったあとの水が、スノードームみたいになるんですよね。
 結構な割合で口の中の水が戻るんで。この一連の流れを見てて、すごいなと。
 ちっちゃい子が飲んだお水を回し飲みするときに、「うちの子が飲んだあと、飲みたくないのよねえ」って、あるお母さんが言ってて。
 わかるわかるって思ってたんですが、粉薬を飲んだ時に、ついに、可視化されました。いつも、こんだけ戻ってんだ、なるほどって。



第3章 ねむくなるまで考えちゃう

若い頃、別にムチャはしなかった

 若い頃、別にムチャはしなかった。今も特にムチャはしないし、この先もきっとムチャをしない。
 世の中、かなりの割合の人が、実はこうなのではないか。
 僕も、まさにそうで。
 それこそ、結婚を決断するって結構勇気が要ることじゃないですか。で、決断するときに、でも結婚したらいろんなムチャなことできなくなるしなって思った自分がいて、その自分に笑っちゃったんです。したことねえじゃん、俺って。
 で結局、生返事で結婚することになったんですけど、ムチャをしたことないくせに、結婚したらできなくなるって思った自分がおもしろくて、定期的にそのことを自分で思い出してます。

紹介動画

感想を送る

新刊お知らせメール

ヨシタケシンスケ
登録する

書籍の分類

この分類の本

思わず考えちゃう

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto