ホーム > 書籍詳細:オーバーストーリー

オーバーストーリー

リチャード・パワーズ/著 、木原善彦/訳

4,730円(税込)

本の仕様

発売日:2019/10/30

読み仮名 オーバーストーリー
発行形態 書籍
判型 四六判変型
頁数 680ページ
ISBN 978-4-10-505876-0
C-CODE 0097
定価 4,730円

かつてベトナム戦争で撃墜された元空軍兵、動植物に対し人一倍感受性が強い男、大学の寮で感電死した女……彼らは破壊が進む原生林に聳える巨木に「召命」された。米現代文学の旗手が人々と植物の「生態系」を描き尽す、ピュリッツァー賞受賞作。

著者プロフィール

リチャード・パワーズ Powers,Richard

1957年イリノイ州エヴァンストン生まれ。イリノイ大学で物理学を専攻、のちに文学に転向する。文学修士号を取得後、プログラマーとして働くが、アウグスト・ザンダーの写真と出会ったのをきっかけに退職し、デビュー作となる『舞踏会へ向かう三人の農夫』(1985)を執筆、各方面から絶賛を浴びる。現代アメリカにおいて最も知的で野心的な作家の一人。9作目の長篇『エコー・メイカー』(2006)で全米図書賞を受賞。他の作品に『囚人のジレンマ』、『われらが歌う時』、『幸福の遺伝子』など。

木原善彦 キハラ・ヨシヒコ

1967年生まれ。大阪大学教授。訳書にトマス・ピンチョン『逆光』、リチャード・パワーズ『オルフェオ』、ベン・ラーナー『10:04』、アリ・スミス『両方になる』など。著書に『実験する小説たち――物語るとは別の仕方で』、『ピンチョンの『逆光』を読む――空間と時間、光と闇』、『UFOとポストモダン』など。2019年、ウィリアム・ギャディス『JR』で第5回日本翻訳大賞受賞。

感想を送る

新刊お知らせメール

リチャード・パワーズ
登録する
木原善彦
登録する

書籍の分類

  • 発行形態:書籍
  • 著者名:
  • 著者名:P