ホーム > 書籍詳細:山崎豊子全集 3 女の勲章

山崎豊子全集 3 女の勲章

山崎豊子/著

5,170円(税込)

発売日:2004/03/10

書誌情報

読み仮名 ヤマサキトヨコゼンシュウ03オンナノクンショウ
シリーズ名 全集・著作集
全集双書名 山崎豊子全集
発行形態 書籍
判型 四六判変型
頁数 666ページ
ISBN 978-4-10-644513-2
C-CODE 0393
ジャンル 全集・選書、文学賞受賞作家
定価 5,170円

1957年に『暖簾』でデビュー、以来50年にわたって執筆された、壮大にして感動的な人間ドラマを集大成する待望の全集!

戦争で両親を失った「船場の嬢(いと)はん」大庭式子は、デザイナーとして成功、設立した聖和服飾学院も年下の八代銀四郎の助力を得て拡張を続けていく。しかし、式子の恋の行方には暗雲が……。

  • テレビ化
    二夜連続スペシャルドラマ「女の勲章」(2017年4放映)
目次
女の勲章
〔エッセイ〕
取材しないで書いた小説
小説のなかの大阪弁
更衣
大阪女系分布図
〔付録〕
最後の大阪作家/青山光二
新町のごんたはん/吉田三七雄
解説/江藤淳

著者プロフィール

山崎豊子

ヤマサキ・トヨコ

(1924-2013)大阪市生れ。京都女子大学国文科卒業。毎日新聞大阪本社学芸部に勤務。その傍ら小説を書き始め、1957(昭和32)年に『暖簾』を刊行。翌年、『花のれん』により直木賞を受賞。新聞社を退社して作家生活に入る。『白い巨塔』『不毛地帯』『二つの祖国』『大地の子』『沈まぬ太陽』など著作はすべてベストセラーとなる。1991(平成3)年、菊池寛賞受賞。2009年『運命の人』を刊行。同書は毎日出版文化賞特別賞受賞。大作『約束の海』を遺作として 2013(平成 25)年に逝去。

関連書籍

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

山崎豊子
登録
全集・選書
登録
文学賞受賞作家
登録

書籍の分類