ホーム > 書籍詳細:山崎豊子全集 11 華麗なる一族(二)

山崎豊子全集 11 華麗なる一族(二)

山崎豊子/著

5,170円(税込)

発売日:2004/11/10

書誌情報

読み仮名 ヤマサキトヨコゼンシュウ11カレイナルイチゾク02
シリーズ名 全集・著作集
全集双書名 山崎豊子全集
発行形態 書籍
判型 四六判変型
頁数 628ページ
ISBN 978-4-10-644521-7
C-CODE 0393
ジャンル 全集・選書、文学賞受賞作家
定価 5,170円

1957年に『暖簾』でデビュー、以来50年にわたって執筆された、壮大にして感動的な人間ドラマを集大成する待望の全集!

阪神銀行頭取・万俵大介は政治家・官僚・財界と閨閥でつながり、小が大を呑む銀行合併を実現すべく着々と準備を進める。一方、鉄鋼マンの長男・鉄平は高炉建設に情熱をかたむけるが……。

目次
華麗なる一族(二)
〔エッセイ〕
中国の私のパスポート
〔座談会〕
秋元秀雄/城山三郎/三鬼陽之助/山崎豊子
 ~事実は小説よりも奇なり~
〔付録〕
「華麗なる一族」について/葉渭渠・唐月梅
解説/青地晨

著者プロフィール

山崎豊子

ヤマサキ・トヨコ

(1924-2013)大阪市生れ。京都女子大学国文科卒業。毎日新聞大阪本社学芸部に勤務。その傍ら小説を書き始め、1957(昭和32)年に『暖簾』を刊行。翌年、『花のれん』により直木賞を受賞。新聞社を退社して作家生活に入る。『白い巨塔』『不毛地帯』『二つの祖国』『大地の子』『沈まぬ太陽』など著作はすべてベストセラーとなる。1991(平成3)年、菊池寛賞受賞。2009年『運命の人』を刊行。同書は毎日出版文化賞特別賞受賞。大作『約束の海』を遺作として 2013(平成 25)年に逝去。

関連書籍

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

山崎豊子
登録
全集・選書
登録
文学賞受賞作家
登録

書籍の分類