ホーム > 雑誌を探す > 雑誌詳細:芸術新潮 > 雑誌詳細:芸術新潮 2015年9月号

【特集】粋を味わい歴史を知る 日本刀入門 美しい刀

芸術新潮 2015年9月号

(毎月25日発売)

1,466円(税込)

雑誌の仕様

発売日:2015/08/25

発売日 2015/08/25
JANコード 4910033050957
定価 1,466円(税込)

編集長から

空前の刀ブーム到来
名刀とは何なのか?

 刀にはロマンがある。天下人たちの愛刀や武将の最期を見届けた脇差、そして伝説の刀工たち……。といった物語性は理解できるものの、刀そのものはどれも同じに見えてしまう。そこで鑑賞のポイントを分かりやすく伝授。ほか歴史や刀づくりの現場ルポ、注目の刀に出会える場所まで網羅し、「名刀」とはいかなるものかを追究する。ちなみに目下、刀ブーム到来中。きっかけとなったのは「刀剣乱舞-ONLINE-」というゲームである。その監修者、芝村裕吏(ゆうり)氏は武士の家系で、先祖伝来の刀が家にいくつもあるという。芝村氏が京都国立博物館を訪ね、名刀を実見する企画からも、鑑賞するおもしろさが伝わってくる。
 ほか生誕80周年記念企画として蜷川幸雄に注目。『海辺のカフカ』5カ国巡演に挑む稀代の演出家の哲学とは? 村上春樹によるエッセイ、蜷川実花による父の書斎撮りおろしショット、『海辺のカフカ』出演の宮沢りえのインタビューも収録。

芸術新潮編集長 吉田晃子

バックナンバー

雑誌バックナンバーの販売は「発売号」と「その前の号」のみとなります。ご了承ください。

雑誌から生まれた本

芸術新潮とは?

「暮らし」はアートであるをキャッチフレーズにあらゆる事象を「芸術」という観点から検証し、表現する「芸術新潮」。1950年に創刊され、歴史と文化を見続けてきたハイクオリティなアートマガジン。歴史的な芸術作品から、建築、古美術、現代アートまで、あらゆる「美しきもの」を独自の切り口で紹介しています。