山本周五郎賞

主催:一般財団法人 新潮文芸振興会 発表誌:「小説新潮」

 第35回 山本周五郎賞 受賞作品

黛家の兄弟

砂原浩太朗

2022年1月講談社刊

選考経過につきましては、「小説新潮」7月号誌上(6月22日発売)に掲載します。

第35回 山本周五郎賞 候補作品

余命一年、男をかう 吉川トリコ 2021年7月講談社刊
灼熱 葉真中顕 2021年9月新潮社刊
黛家の兄弟 砂原浩太朗 2022年1月講談社刊
砂嵐に星屑 一穂ミチ 2022年2月幻冬舎刊
チェレンコフの眠り 一條次郎 2022年2月新潮社刊

選考委員

第35回 賞規定

賞 記念品及び副賞百万円

本賞は下記の規定により、すぐれて物語性を有する新しい文芸作品に授賞する。

一、選考の対象は、小説とする。
一、但し、上以外の分野でも選考の対象とすることがある。
一、第三十五回は、令和三年四月より令和四年三月までに発表された作品を選考の対象とする。
一、選考委員/伊坂幸太郎、江國香織、荻原浩、今野敏、三浦しをん
一、選考委員の任期は四年とする。

一般財団法人 新潮文芸振興会

過去の受賞作品

新潮社刊行の受賞作品

受賞発表誌