ホーム > 書籍詳細:陋巷に在り〔13〕魯の巻

孔子の「儒」とは何かを鮮やかに描き出す。異色の歴史小説、堂々の完結!

陋巷に在り〔13〕魯の巻

酒見賢一/著

885円(税込)

本の仕様

発売日:2004/12/01

読み仮名 ロウコウニアリ13ロノマキ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-128125-4
C-CODE 0193
整理番号 さ-25-15
ジャンル 文芸作品、歴史・時代小説
定価 885円
電子書籍 価格 983円
電子書籍 配信開始日 2014/08/08

宿敵・少正卯の誅殺に成功した孔子だったが、三桓家の策謀により、実権を持たない大司寇の位に祭り上げられ、魯の政権の中枢から遠ざけられてしまう。魯の改革に失敗した孔子は、己の無力さに失望し、「天命の求めるところ」を探すため、最愛の弟子・顔回らとともに魯の地を出て、放浪の旅に出ることを決意する。十年の歳月をかけて描き出した渾身の孔子伝、堂々完結の第十三巻。

著者プロフィール

酒見賢一 サケミ・ケンイチ

福岡生れ。愛知大学卒業。1989(平成元)年に『後宮小説』で第1回日本ファンタジーノベル大賞を受賞してデビュー。1992年には『墨攻』『陋巷に在り〔1〕儒の巻』で中島敦記念賞を受賞。中国史を踏まえながら奔放な想像力で描く作品群には定評がある。また『後宮小説』がアニメ化され、『墨攻』が漫画化されるなど他分野からの注目度も高い。著書に『聖母の部隊』『ピュタゴラスの旅』『語り手の事情』『周公旦』(新田次郎文学賞受賞)などがある。

関連書籍

感想を送る

新刊お知らせメール

酒見賢一
登録する
文芸作品
登録する
歴史・時代小説
登録する

書籍の分類

この分類の本

陋巷に在り〔13〕魯の巻

以下のネット書店よりご購入ください。

※ 詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

電子書店

Shincho Live!