ホーム > 書籍詳細:冷血〔下〕

刑事・合田雄一郎は歯科医一家殺害事件に何を見る。生と死を問い直す、圧巻の長篇。

冷血〔下〕

高村薫/著

724円(税込)

本の仕様

発売日:2018/11/01

読み仮名 レイケツ2
装幀 多田和博/カバー題字、フィールドワーク(田中和枝)/カバー装幀、Getty Images/カバー写真
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-134726-4
C-CODE 0193
整理番号 た-53-17
ジャンル ミステリー・サスペンス・ハードボイルド、ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
定価 724円

井上克美、戸田吉生。逮捕された両名は犯行を認めた。だが、その供述は捜査員を困惑させる。彼らの言葉が事案の重大性とまるで釣り合わないのだ。闇の求人サイトで知り合った男たちが視線を合わせて数日で起こした、歯科医一家強盗殺害事件。最終決着に向けて突き進む群れに逆らうかのように、合田雄一郎はふたりを理解しようと手を伸ばす――。生と死、罪と罰を問い直す、渾身の長篇小説。

著者プロフィール

高村薫 タカムラ・カオル

1953(昭和28)年、大阪市生れ。1990(平成2)年『黄金を抱いて翔べ』で日本推理サスペンス大賞を受賞。1993年『リヴィエラを撃て』で日本推理作家協会賞、日本冒険小説協会大賞を受賞。同年『マークスの山』で直木賞を受賞する。1998年『レディ・ジョーカー』で毎日出版文化賞を受賞。2006年『新リア王』で親鸞賞を受賞。2010年『太陽を曳く馬』で読売文学賞を受賞。2017〜2018年にかけ、『土の記』で、野間文芸賞、大佛次郎賞、毎日芸術賞を受賞する。他の著作に『神の火』『照柿』『晴子情歌』『冷血』『空海』などがある。

目次

第三章 個々の生、または死

関連書籍

感想を送る

新刊お知らせメール

高村薫
登録する
ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
登録する
ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
登録する

書籍の分類

この分類の本

冷血〔下〕

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto