ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:尾崎世界観

尾崎世界観

オザキ・セカイカン

著者プロフィール

1984年11月9日、東京都生まれ。2001年結成のロックバンド「クリープハイプ」のヴォーカル・ギター。2012年、アルバム『死ぬまで一生愛されてると思ってたよ』でメジャーデビュー。2016年、初小説『祐介』(文藝春秋)を書き下ろしで刊行。他の著書に『苦汁100%』、『苦汁200%』(ともに文藝春秋)、『泣きたくなるほど嬉しい日々に』(KADOKAWA)。千早茜との共著に『犬も食わない』(新潮社)。対談集に『身のある話と、歯に詰まるワタシ』(朝日新聞出版)。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

尾崎世界観
登録する

書籍一覧

尾崎世界観が紹介した本