ホーム > 書籍詳細:新・しゃばけ読本

新・しゃばけ読本

畠中恵/作 、柴田ゆう/絵

825円(税込)

発売日:2018/12/01

書誌情報

読み仮名 シンシャバケドクホン
装幀 柴田ゆう/カバー装画、新潮社装幀室/デザイン
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-146173-1
C-CODE 0195
整理番号 は-37-0
ジャンル 歴史・時代小説
定価 825円
電子書籍 価格 825円
電子書籍 配信開始日 2020/04/03

豊富なカラーイラスト満載で、しゃばけシリーズを全解説。絵本『みぃつけた』も収録。

病弱だけれども、優しくて知恵の働く若だんなと、彼を見守る不思議で愉快な妖たちが、お江戸に起こる難事件珍事件を解決! 大人気しゃばけシリーズのガイドブックが登場です。物語紹介から妖と人物解説、作者&絵師の創作の秘密にも迫ります。巻末に絵本『みぃつけた』を特別収録。初心者からマニアの方まで、シリーズの魅力を楽しみ尽くすための豪華な一冊。『しゃばけ読本』増補改訂版。

目次
『しゃばけ』から『むすびつき』まで!
物語紹介

主な登場人物関係図

おこぐとあゆぞうによるしゃばけシリーズ
登場人物解説

新旧「長崎屋間取り図」
「妖たちの一軒家」が見たい!

時代用語解説


畠中恵【創作の秘密】
「しゃばけ」はこうして生まれた!
――戯作者 畠中恵 ロングインタビュー

江戸がよみがえる散歩道
【皇居東御苑】

絵師 柴田ゆう
しゃばけイラスト大解剖!

蔵出しあやかしギャラリー

若だんなと歩こう!
しゃばけお江戸散歩

鳴家絵描き歌

特別収録
絵本『みぃつけた』

関連コンテンツ

著者プロフィール

畠中恵

ハタケナカ・メグミ

高知県生れ、名古屋育ち。名古屋造形芸術短期大学卒。漫画家アシスタント、書店員を経て漫画家デビュー。その後、都筑道夫の小説講座に通って作家を目指し、『しゃばけ』で日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞。また2016(平成28)年、「しゃばけ」シリーズで第1回吉川英治文庫賞を受賞する。他に「まんまこと」シリーズ、「若様組」シリーズ、『つくもがみ貸します』『アコギなのかリッパなのか』『ちょちょら』『けさくしゃ』『うずら大名』『まことの華姫』『わが殿』などの作品がある。また、エッセイ集に『つくも神さん、お茶ください』がある。

しゃばけ倶楽部~バーチャル長崎屋~ (外部リンク)

柴田ゆう

シバタ・ユウ

愛知県出身。イラストレーター。おもな装画作品に畠中恵『しゃばけ』シリーズ、米村圭伍『おんみつ蜜姫』シリーズなどがある。他の装画作品に松村栄子『雨にもまけず粗茶一服』シリーズ、藤原正彦『ヒコベエ』など。また2013年には作画を担当した絵本『フルーツがきる!』(林木林作)が出版された。

関連書籍

判型違い(単行本)

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

畠中恵
登録
柴田ゆう
登録
歴史・時代小説
登録

書籍の分類