ホーム > 書籍詳細:夏

アリ・スミス/著 、木原善彦/訳

2,750円(税込)

発売日:2022/06/30

書誌情報

読み仮名  
シリーズ名 新潮クレスト・ブックス
発行形態 書籍
判型 四六判変型
頁数 400ページ
ISBN 978-4-10-590181-3
C-CODE 0397
定価 2,750円

ブレグジットからパンデミックへ。激化する分断の中で、人々は歴史を携え旅に出る。過去作の登場人物が一堂に会する、四部作の最終章。

著者プロフィール

アリ・スミス

Smith,Ali

1962年、スコットランド・インヴァネス生まれ。ケンブリッジ大学大学院で学んだ後、エディンバラの大学で教鞭を執るが、ケンブリッジに戻り執筆に専念。デビュー短篇集Free Love and Other Stories(1995)でサルティア文学新人賞を、長篇The Accidental(2005)でホイットブレッド賞を、『両方になる』でゴールドスミス賞、コスタ賞、ベイリーズ賞を受賞。『秋』、『冬』と刊行されてきた「四季四部作」は『春』を経て『Summer』(2020)で完結する。タイムズ文芸付録による2018年のアンケートThe best British and Irish novelists todayで第1位に選出。現代イギリス文学を代表する作家の一人。

木原善彦

キハラ・ヨシヒコ

1967年生まれ。大阪大学教授。訳書にトマス・ピンチョン『逆光』、リチャード・パワーズ『オルフェオ』『オーバーストーリー』、アリ・スミス『両方になる』『秋』、オーシャン・ヴオン『地上で僕らはつかの間きらめく』など。ウィリアム・ギャディス『JR』の翻訳で日本翻訳大賞を受賞。著書に『実験する小説たち――物語るとは別の仕方で』『アイロニーはなぜ伝わるのか?』など。

関連書籍

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

アリ・スミス
登録
木原善彦
登録

書籍の分類